薄毛と睡眠

 トップページ > 薄毛の原因と仕組み > 薄毛と睡眠

薄毛と睡眠

睡眠中には、毛髪の成長を助ける成長ホルモンが分泌されています。

その成長ホルモンが一番分泌されているのが、
夜の10時〜2時の間といわれています。

この間に眠れないなどの睡眠不足や、
浅い睡眠が続いて睡眠の質が低下すると成長ホルモンが分泌されなくなり、
毛髪の成長も止まってしまいます。


薄毛と睡眠

薄毛と睡眠

「頭皮.com」のトップへ戻る⇒