育毛剤の選び方

 トップページ > 育毛剤の選び方

育毛剤の選び方

現在、薄毛や抜け毛で悩んでいる人はどんどん増加しています。

それと比例するように、育毛剤の種類も多様化してきました。

育毛剤の選び方がわからず、迷っている方も多いのではないでしょうか。

正直、よくわからずにブランド名や値段で決めていませんか?


薄毛や抜け毛に様々なタイプがあるように、
育毛剤も種類によって効果が異なります。

ここでは代表的な育毛剤の種類と効果をご紹介します。


それをふまえた上で、自分の症状に合った育毛剤を選びましょう。


育毛剤の種類

育毛剤は大きく分けて4種類あります。

ですが、現在では複数の効果を持つものも多く、
完全な区別は難しくなっています。


育毛剤の選び方

育毛剤の選び方男性ホルモンを抑制するタイプ

男性ホルモンの一種であるテストステロンが、5αリダクターゼという酵素によって、
DHT(デヒドロテストステロン)というホルモンに変換されます。

このDHTの働きが抜け毛を引き起こすとされていています。

このタイプの育毛剤は、抜け毛の原因である5αリダクターゼの分泌を抑えるものです。

5αリダクターゼを抑えることによって、DHT(デヒドロテストステロン)への変換を防ぎ
脱毛を予防する効果が期待できます。


男性の大半が悩まされているAGA(男性型脱毛症)の改善に効果的です。


育毛剤の選び方

育毛剤の選び方毛根に栄養を補給するタイプ

このタイプの育毛剤は毛髪の成長を促進する栄養素を補給することで
発毛を促すものです。

代表的なものでリアルラゾンなどがこのタイプにあたります。


育毛剤の選び方

育毛剤の選び方毛母細胞を活性化するタイプ

毛髪の成長を促す毛母細胞に直接働きかけ活性化するタイプ。

このタイプは今までの育毛剤と違うまったく新しい技術として
登場しています。


毛髪の製造工場とも言える毛母細胞に外部から直接活性化させることで
本来のヘアサイクルへ戻す効果が期待できます。

M-1ミストポリピュアなどが代表的です。


育毛剤の選び方

育毛剤の選び方頭皮の血行を促進するタイプ

毛髪の成長に必要な栄養素は血液中から吸収されます。

なんらかの原因で血行不良に陥ると、
頭皮に十分な栄養を行き届かなくなり抜け毛の原因になります。

このタイプの育毛剤は毛細血管を拡張し、血流を促進することで
栄養素が吸収されやすくなる効果があります。


おすすめ関連記事一覧

育毛剤が効かない理由

100%無添加育毛剤「M-1育毛ミスト」

抜け毛の種類と原因とは?

薄毛の原因と仕組み


おすすめの育毛剤ランキング


育毛剤の選び方 M−1育毛ミスト

育毛剤の選び方

価格 容量 口コミ・評判
¥9.800 200ml 育毛剤の選び方

世界初の分子ピーリング技術を採用したまったく新しいタイプの育毛剤 毎日のシャンプーでは落としきれない毛穴につまった角質を分解し除去することで頭皮環境を正常化し、 毛髪の成長を促す毛母細胞を直接活性化させることで高い発毛効果を発揮します。 100%無添加。30日間全額返金保証付き。

育毛剤の選び方詳細はコチラ  育毛剤の選び方購入はコチラ皮脂ケア


育毛剤の選び方 薬用ポリピュア

育毛剤の選び方

価格 容量 口コミ・評判
¥7.800 120ml 育毛剤の選び方

モニターの85%が2ヶ月以内に発毛を実感している最先端育毛剤 特許取得成分「長鎖分割ポリリン酸」を配合し、発毛命令をダイレクトに 毛乳頭に届けることで毛髪の成長期を長期間にわたり保ち、薄毛・抜け毛を改善します。 45日間全額返金保証付き。

育毛剤の選び方詳細はコチラ  育毛剤の選び方g購入はコチラ


育毛剤の選び方 リアルラゾン

育毛剤の選び方

価格 容量 口コミ・評判
¥6.279 120ml 頭皮のフケ

有効成分を超微粒子化することで患部の奥の奥まで浸透させる最新技術ナノキャリアシステムを採用した 短期発毛育毛剤。 発毛効果の高い高級育毛成分を数多く配合。今まで発毛が難しいとされてきた 男性型脱毛症脂漏性脱毛症でも発毛効果が確認されています。

育毛剤の選び方詳細はコチラ  育毛剤の選び方購入はコチラ


育毛剤の選び方

育毛剤の選び方

「頭皮.com」のトップへ戻る⇒